nanaのライブ配信機能『nanaパーティー』βテストをレビュー!

POLARIS(ポラリス)のりつゆ(ritsuyu7)です。

先日はnanaの新機能、『nanaパーティーのAndroid版βテストがありました!

その新機能とはなんとライブ配信です!

引用元:nana公式サイト

公式サイトニュース

ライブ配信機能『nanaパーティー』Android版βテストのお知らせ

https://nana-music.com/blogs/nanaparty/

私も実際に触ってみたので、使用感などをレビューしたいと思います。

iPhoneユーザーの方や、βテスト時間内に触れなかった人もいると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

はじめに

当たり前ですが、βテストなので正式リリースとは仕様が異なっている可能性があります。

また、私だけ使用できていなかった機能もある可能性があります。

「どんな感じなんだろう?」くらいで読んでいただけると幸いです(ᴗ͈ˬᴗ͈❁)

また、このページ内の画像は押したら大きく表示されますので、見づらい画像はタップしてみてください。

nanaパーティーを使うまで

nanaアプリを立ち上げると見知らぬ画面が!

タブに新しく『ライブ』というページが追加されていました。

さっそく『ライブ配信する』をタップしてみるとマイクの調節をするように言われます。

私は外でやってしまいましたが、調節は静かなところで行うみたいですw

ここまで1分くらいでパパッと終わります!
調節が終わればすぐにライブ配信機能が使えるようになりました。

別のアプリをインストールするんじゃなくて、今まで使っていたアプリでライブ配信ができちゃうのは凄いと思います!

スマホの容量がパンパンにならないのも嬉しいポイント

あとは枠の名前を決めて、SNSでシェアするかどうかを選ぶだけ!

シェアするとこんな感じ

簡単にできるので、「今日はガッツリ歌の録音するよりライブな気分!」なんて感じで使い分けられるのがいいですね。

nanaパーティー機能

ライブ配信で何ができるのか、私が確認できたところをシェアしていきます。

コメント

ライブ配信者に向けてコメントができるようになっています。

自分の枠に、自分でコメントするのも可能でした。

他のライブ配信アプリだとスタンプや投げ銭的なものもありますが、それらは見当たりませんでした。

ただ、nanaパーティーは

「配信者/視聴者という垣根なく、みんなが歌や演奏や声で配信側として参加できる」という空間の実現こそがnanaらしさ

引用元:nanaパーティーとは

と書かれているので、他のライブ配信アプリとは違った考えかなとは感じました。

でも、『utadama -歌玉-』とか投げれたりするのは楽しそうですよねw

歌玉の記事
nanaの『utadama -歌玉-』食べたら人生変わったって話

私の名は『笑ゥせぇるす りつゆまん』。 ただのセールスマンじゃ御座(ござ)いません。 私の取り扱う品物は『utadama -歌玉-』。nanaの飴で御座います。 オーッホッホッホッホ!!!!!!! こ ...

続きを見る

音楽配信

メインはここですよね!
他のライブ配信アプリと絶対的に違うところ!
それは、nana内のサウンドを配信中に流すことができるところです。

ミキサーがない人だと、音楽プレイヤーから音を流してBGM代わりにしてる人も多いと思います。

でも、それだと綺麗なBGMにはなりませんよね…

しかし、nanaパーティーなら音源をアプリ内で流せちゃうのでリスナーさんに綺麗な状態で聞いてもらうことができちゃうわけです。

高い音楽機材を買わずに歌枠ができちゃうのもありがたい。

もちろんサウンドの流し方も簡単です。
音符ボタンを押すと、『最新の投稿』や『後でコラボ』にしていた音源がスグに選べるようになっています。

検索機能もありますので、自分が歌った音源以外も流すことができます。

流す曲が決まったら『予約』ボタンを押します。

予約中という画面が表示されて5秒くらいで準備完了!

再生ボタンを押せば配信内でnanaのサウンドを流すことができます。

予約っていうのがカラオケっぽくていいですよね!

サウンドの予約はリスナーもできますので、一緒にカラオケに来てる感覚が味わえちゃいますw

さらにさらに、サウンドのキャプションも見れちゃいます!

nanaアプリではキャプションに歌詞を書くことが許されていますし、歌詞を見ながら歌うことができます。

注意ポイント

書いてはいけない歌詞もありますので注意しましょう。
詳しくは公式サイトのガイドラインをチェック!
https://nana-music.com/blogs/copyright-explanation/

シェア

ライブ配信を手軽にシェアできるようになっています。

オンツイ的な感じで、好きな配信者さんのライブをシェアできますね。

その他、試せなかった機能

βテストだったので時間的に試せない機能もありました。

nana公式サイトより引用して紹介したいと思います。

マイクを受け取る・戻す(渡す)

自分では確認できなかったのですが、配信者がリスナーが歌えるようにする機能があるようで、それを「マイクを渡す」と言うみたいです。

ツイキャスで言うところのコラボ許可?みたいなものかもしれません。

まさに、(とつ)にうってつけの機能ですね。

nanaパーティーで気になったところを調べてみた

nanaパーティーは誰でも使える?

公式サイトには次のように書かれています。

『配信したい』:チャンネルを開設し配信できるのは、nanaプレミアムのユーザーとなります。

『参加したい』:配信中のチャンネルには、どなたでも自由に参加することができます。

引用元:よくあるご質問

(2019年7月18日 修正)

配信できる時間は?

1回のライブ配信は30分に設定されているようです。

延長的な機能があるかは、まだ不明ですね。

nanaパーティーで疑問なところ

まだβテストなのでアレですが、個人的に疑問になったところを書いておきます。

音楽を流すとコメントできない?

音楽を流していると、音量バーなどが表示されてコメントの入力フォームが見えなくなりました。

私の使い方が間違っているのか、最初からそういうものなのかはわかりませんでした。

また正式リリース後にたしかめてみたいと思います。
(できた方はツイッターで教えてくださいw)

ライブタグ内に表示されるのは新着順?

ライブタグのページ内にはたくさんの配信者さんが並んでいましたが、フレンドじゃない人も並んでいたように思います。

おそらく新着順で表示されているように思います。

nanaパーティー感想・まとめ

音質もいいと思います。
nana内のサウンドが流せたり、いろいろな機能もりだくさんで楽しいです。

純粋にライブ配信アプリとしておすすめできます。

ただ もっとおすすめしたいのが、nanaらしさがさらに深められるよってこと!

今まで

  • 聴きnana
  • 歌凸
  • 歌うま企画
  • 声劇配信

などなど、nanaアプリだけではできなくて、他のアプリも使って遊んでいたユーザーが多いと思います。

(nana+ツイキャス、nana+スカイプなど)

これがnanaパーティーの登場で一挙に解決するんじゃないかと!

まさに、"歌でつながる" がさらに深まる機能だと私は感じました。

まだまだ課題があったり、ネットワークのラグもあると思います。

ですが、これから5G回線も登場しますのでラグも少なくなるはずです。

nanaパーティーによって、ネットの歌活動がしやすくなるのではないでしょうか。

また新しい情報が出たら記事にしていきますので、ぜひこれからもチェックしてみてください。

nanaをインストールしていない人も下のリンクからどうぞ!

nana - 歌でつながる音楽コラボSNS

nana - 歌でつながる音楽コラボSNS

nana music Inc.無料posted withアプリーチ

  • この記事を書いた人
りつゆ

りつゆ

低音ボイスな歌ってみたをお届け! POLARIS FACTORYではライブやイベントへの体当たり取材を行い、情報発信をしています。 ツイッターもチェックしてみてください ι(`・-・´)/

Copyright© POLARIS FACTORY Official web site , 2019 All Rights Reserved.